2022年 07月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2022年 08月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
 

トップ > 月刊 皮膚病診療 > 皮膚病診療 2022年1月号

皮膚病診療 2022年1月号

特集 診断に苦慮した症例

Editor's eye】浅井 俊弥

【臨床例】
BCGワクチン接種に続発して生じた自家感作性皮膚炎
―川崎病の既往があり腺病性苔癬との鑑別を要した例―
/日置 千華,黒川 晃夫,森脇 真一

・金糸により生じた汎発性環状肉芽腫
/山下 大樹,松木 康譲,河合 良奈,片桐 一元,瀧口光次郎

・酒性痤瘡を主訴として来院したCushing症候群
ACTH産生下垂体腺腫)
/坂口 裕美,栗原 麻菜,金子 高英,木村有太子,小谷野 肇,
眇后〃二,須賀 康


・関節リウマチに対してアバタセプトを投与中に生じた壊疽性膿皮症
/卜部 雅之,小渕 英里,梅垣 知子,石崎 純子,田中 勝

・鼠径部のinverse psoriasisにカンジダ感染症を生じ,
抗真菌薬内服後膿疱性乾癬を生じた例
/入江 絹子,本多 皓,森 龍彦,花見 由華,山本 俊幸

・大腸憩室穿孔に起因した後腹膜膿瘍の波及による壊死性筋膜炎
/山下 大樹,小林 圭介,片桐 一元,品田 良太,宮崎 俊哉

・ブルーリ潰瘍:初めて出合った感染症
/中野 祥子,岡村 賢,村田 壱大,阿部 優子,鈴木 民夫

・悪性リンパ腫患者に発症し,生検で診断に至った水痘再感染
/松尾 敦子,城野 昌義,鈴島 仁

・自己免疫性水疱症との鑑別を要したヒトパルボウイルスB19感染症
/睫攷人枝,石井 文人,野見山留衣,名嘉眞武國

・初診時の主訴が上肢の片側性皮膚硬化であったWerner症候群
/古舘 和樹,肥田 時征,宇原 久

・臨床から開口部形質細胞症を疑ったが,病理組織検査で
偽リンパ腫と診断された下口唇の湿潤性局面
/中川 浩一,東田 理恵,水田 綾

・脂漏性角化症に併発した基底細胞癌
/石原啓太郎,吉田 雄一,山元 修 

・人工毛植毛部に生じたケルスス禿瘡様の有棘細胞癌
/松本 崇直,渡邉 晶子,山本 直人,出光 俊郎,梅本 尚可 

・陥入爪の根治手術後に診断に至った爪部悪性黒色腫
/古川真衣子,井上 剛,中川 倫代,角田加奈子,大西 正純,
天野 博雄 


・診断に苦慮したメトトレキサート関連リンパ増殖異常症
/岩田 真衣,山田 元人,藤原 慎二,滝 奉樹,山下 雄太,
藤城 里香 


・初診時に皮下型サルコイドーシスを疑った
血管免疫芽球性T細胞リンパ腫
/新井 達,奥澤 愛美,小山田亮祐,塩沢 英輔

Editorialwith/post コロナ時代を迎えて/向井 秀樹

【新春放談】 
現在,そしてこれからの皮膚科学―とくに外用療法を中心として―
/斉藤 隆三,向井 秀樹,浅井 俊弥,山本 俊幸,馬場 直子,
久保 亮治


【学会ハイライト】
45回日本小児皮膚科学会学術大会を開催して/大矢 幸弘

【リレーエッセイ 私のワークライフバランス】
ワークライフバランス:not applicable/藤原 浩

【日常診療に役立つ豆知識】
をダーモスコピーで観察する/山 研志

【私の視点】壊死性筋膜炎/杉田 和成

【皮心伝心】脱ステロイド放送に関して/大塚 篤司

 

価格 : 3,080円(税込)
数量
 

送料は1梱包(目安10冊)につき693円(皮膚病診療は1冊につき送料168円)(アルファクラブ会報バックナンバー、皮膚病診療年間購読は送料無料、アルファクラブ会報 は1冊につき送料84円)。

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ