2022年 12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
休業日
2023年 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
休業日
 

トップ > 臨床医学 内科 > 内科一般 > 脳卒中治療ガイドライン2021
臨床医学 内科 > 脳神経外科 > 脳卒中治療ガイドライン2021
臨床医学 内科 > 神経内科 > 脳卒中治療ガイドライン2021
臨床医学 内科 > 循環器科 > 脳卒中治療ガイドライン2021
臨床医学 内科 > リハビリテーション > 脳卒中治療ガイドライン2021
臨床医学 内科 > 外科 > 脳卒中治療ガイドライン2021

脳卒中治療ガイドライン2021

  • 発行日 :2021年7月15日

  • ISBN :978-4-87794-222-9
    価格 :8,800円(本体8,000円+税10%)
    体裁 :A4判、320ページ

【本サイト限定:送料ご優待『脳卒中治療ガイドライン2021』】
2022年9月1日午前11時から2023年1月11日午前11時までに、
本サイトで『脳卒中治療ガイドライン2021』のご購入手続きを完了された方
に限り、その際の商品送料の全額を弊社で負担します。
※同時決済で他の商品もご購入された場合も対象となります
(ただし、『皮膚病診療』と『アルファ・クラブ会報誌』、『MCIノート』は対象外となります)。
 
  • 電子書籍はこちら
      
    一般社団法人日本脳卒中学会 脳卒中ガイドライン委員会が、
  • 前版を全面改訂し、『脳卒中治療ガイドライン2021』を策定しました。
  • 新規薬剤や治療機器の開発・導入を反映し、管理・予防・治療の方法と
  • その選択を、新たなエビデンスに基づいて大きくアップデートしています。
    従来からの推奨文方式に加えて、クリニカルクエスチョン(CQ)方式を
  • 一部に採用し、CQ方式の項目には重要な臨床課題を取り上げました。
    すべての引用文献にエビデンスレベル(1〜5)を示し、
  • 推奨文には推奨度(ABCDE)と、エビデンス総体レベル(高中低)を
  • 示しました。
  • 推奨度は、エビデンス総体レベルの強さ、「益」と「害」のバランス、
  • 患者の価値観などの影響、コストや医療資源の問題を考慮して、
  • 総合的に決定しました。
    新しいガイドラインの確かなエビデンスの恩恵が多くの患者さんに届くよう、
  • 日々の診療に役立ててください。

  • 【目次】
    機’沼潅羂貳
    供’捷失鼻TIA
    掘’晶亰
    検,も膜下出血
    無症候性脳血管障害
    その他の脳血管障害
    亜急性期以後のリハビリテーション診療
    ■付録
      
    ※転載許諾、二次利用などの申請については、日本脳卒中学会ホームページを参照してください。
価格 : 8,800円(税込)
数量    在庫あり
 

送料は1梱包(目安10冊または4セット)につき693円(皮膚病診療は1冊につき送料168円)(アルファクラブ会報バックナンバー、皮膚病診療年間購読は送料無料、アルファクラブ会報 は1冊につき送料84円)。ただし、送料キャンペーン中の商品は除く。

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ