2019年 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
 
 
 

トップ > 漢方医薬学雑誌 > 漢方医薬学雑誌 通巻第125号 Vol.27, No.3

漢方医薬学雑誌 通巻第125号 Vol.27, No.3

(年間購読は今のところうけたまわっておりません)

漢方医薬学雑誌 通巻第125号 Vol.27, No.3
令和元年920日発行(年4回発行)
 
巻頭インタビュー
漢方医学は多くの医療現場で,患者さんの治療満足度を高めることができる
個々の医師が直面する臨床的課題に沿って,漢方薬の手段を教える
 大野 修嗣(大野クリニック)
 ● CLOSE UP
AIを活用した漢方製剤に関する新規DI情報提供システムの開発に向けて
 前田 絢子(星薬科大学応用医療情報研究室/慶應義塾大学大学院薬学研究科)
 学会長に聞く
さまざまな角度から「女性の一生のヘルスケア」を考える
 第34回日本女性医学学会学術集会 会長
 加藤 聖子(九州大学大学院医学研究院生殖病態生理学/九州大学病院産科婦人科)
 学会長に聞く
「寝たきりゼロ,要介護ゼロ」を目指して
第6回日本サルコペニア・フレイル学会大会 大会長
 遠藤 直人(新潟大学大学院医歯学総合研究科機能再建医学講座整形外科学分野)
 シリーズ:第25回〈事例紹介〉
チームで取り組む心不全対策
 土倉内科循環器クリニック
 土倉 潤一郎
 シリーズ:第26回〈事例紹介〉
ポリファーマシーチームを発足。対策の流れを構築し,成果を上げる
 益田赤十字病院
 新井 祐子,桐田 郁,郷原 学
 薬剤師奮闘記
ドラッグストア,調剤薬局のそれぞれに適した「未病」対策を追求する
 杉本 幸枝(株式会社キリン堂未病医療サポート室)
 学会長に聞く
新しい時代の医療薬学と薬剤師の役割を考える
 第29回日本医療薬学会年会 年会長
 武田 泰生(鹿児島大学病院/薬剤部)
 漢方薬の副作用を回避する̶薬剤師が知っておくべきDrug Informationの活用法
28. 疾患別頻用処方と副作用 下痢
 赤瀬 朋秀(日本経済大学大学院経営学研究科)
 特別インタビュー
生薬栽培の今
 御影 雅幸(東京農業大学農学部生物資源開発学科薬用資源学研究室)
 身近な生薬-59
当帰
 御影 雅幸(東京農業大学農学部生物資源開発学科薬用資源学研究室)
価格 : 660円(税込)
数量
 

送料は1梱包(目安10冊)につき(皮膚病診療は1冊につき送料165円です)(アルファクラブ会報バックナンバー、皮膚病診療年間購読は送料無料、アルファクラブ会報 は1冊につき送料84円です)

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ