2019年 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
 
 
 

トップ > 漢方医薬学雑誌 > 漢方医薬学雑誌 通巻第121号 Vol.26, No.3

漢方医薬学雑誌 通巻第121号 Vol.26, No.3

(年間購読は今のところうけたまわっておりません)

平成30年8月20日発行(年4回発行)
鼎談 漢方の臨床と薬理[第12回]
 多領域で活用される補中益気湯
 −免疫機能改善作用で患者さんを支える
  大野 修嗣(大野クリニック)
  丹村 敏則(JA愛知厚生連 知多厚生病院)
  高橋 浩子(ひろこ漢方内科クリニック)
漢方薬の薬理作用
 補中益気湯の免疫活性メカニズムと期待される作用
  大野 修嗣(大野クリニック)
●漢方マンガシリーズ
 益田総子先生の今日も漢方びより
  益田 総子(ますだクリニック)
シリーズ:第18回〈事例紹介〉漢方薬 効かせ方の工夫
 がん治療におけるチーム医療と地域医療連携に漢方薬を活用する
  東京慈恵会医科大学附属第三病院
学会長に聞く
 次代の医療薬学を牽引する新たな薬剤師像を考える
  第28回日本医療薬学会年会 年会長
  千堂 年昭(岡山大学病院)
学会長に聞く
 安全な外科手術手技の追求は外科医の責務
  第80回日本臨床外科学会総会 会長
  窪田 敬一(獨協医科大学第二外科)
●薬剤師奮闘記
 深刻な薬剤師不足の地域で積極的に漢方薬を学ぶ
  菊池 怜奈(沖縄県立中部病院 薬局)
漢方薬の副作用を回避する̶薬剤師が知っておくべきDrug Informationの活用法
 24. 疾患別頻用処方と副作用 々盞谿
  赤瀬 朋秀(日本経済大学大学院経営学研究科)
絵でわかる漢方処方解説シリーズ
 77. 苓桂朮甘湯
  佐藤 弘(新潟医療福祉大学/東京女子医科大学)
  木村 容子(東京女子医科大学東洋医学研究所)
身近な生薬
 55. 桑白皮
  御影 雅幸(東京農業大学農学部バイオセラピー学科植物共生学研究室)
価格 : 660円(税込)
数量
 

送料は1梱包(目安10冊)につき(皮膚病診療は1冊につき送料165円です)(アルファクラブ会報バックナンバー、皮膚病診療年間購読は送料無料、アルファクラブ会報 は1冊につき送料84円です)

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ