2019年 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
 
 
 

トップ > 月刊 皮膚病診療 > 皮膚病診療 2018年7月号

皮膚病診療 2018年7月号

特集:細菌感染症
臨床例
急激に発症した手足部水疱性膿皮症/blistering distal dactylitis
 大槻 友紀,高山かおる… ……………………………………667
ネコ咬傷後に生じたパスツレラ皮膚感染症
 高野 浩章,齋坂 雄一,岡田 憲二…………………………671
腎移植後の患者に生じた右大腿皮膚ノカルジア症
 楠本(菅野)百加,中西佑季子,松本 優香,
 浅田 秀夫,飯岡 弘至,萬木 聡………………………675
糖尿病に合併した巨大癰の2症例
 三津山信治,安部 文人,木村 雅明,
 樋口 哲也,小野 大輔,山口 哲央…………………………679
半身浴により発症した緑膿菌毛包炎
 一桝 菜央,小林 圭介,加藤 恒平,片桐 一元…………………683
右頬部と左手背に生じた多発性ブルーリ潰瘍
 足立 孝司,堤 玲子,吉田 雄一,大楠 清文,山元 修………687
横紋筋融解症を伴いfriction blisterが侵入門戸となった蜂窩織炎
 森村真由子,屋代 未佳,森田 美穂,
 佐藤 勘治,齊藤 典充,平松 正浩……………………………691
両上肢の丹毒から診断に至った感染性心内膜症
 中川 弘己,村田眞理子,大下 彰史,貫野 賢,永田 誠………695
持続勃起症を契機に発見されたフルニエ壊疽
 加藤 卓浩,飯野 志郎,宇都宮 慧,
 小泉 遼,尾山 徳孝,長谷川 稔………………………699
小範囲デブリードマンで治療可能であった壊死性筋膜炎
─5年間7例の治療経験より─
 齋藤 健太,岩田 洋平,小林 束,
 有馬 豪,小寺 雅也,杉浦 一充…………………………………703
凝拉傷からtoxic shock syndromeを発症した症例
 山本祐理子,竹中 秀也,寺前 晃介,清水 恒広,小西 啓介………707
EGFR阻害薬内服中の成人に発症したブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群
 増田百合香,青島 正浩,遠藤 裕乃,戸倉 新樹… …………………711
肺炎球菌性敗血症に伴う電撃性紫斑病
 河真理奈,宮 安洋,尾形 朋之……………………………………715
A群レンサ球菌による上肢の軟部組織感染症
─軀幹の紅斑と全身の浮腫を合併した症例─
 緋田 哲也,南 満芳,牧野 英記…………………………719
手指関節破壊を伴う骨髄炎に進展した非結核性抗酸菌感染症
 柴尾 加奈,沖山奈緒子,藤本 学……………………………723
英文抄録… …………………………………………727
editorial
 医師の働き方に法規制は必要か/浅井 俊弥… …………… 651
topics
 レンサ球菌皮膚感染症の最近の動向/山 修… ………… 652
統計
当院における蜂窩織炎・丹毒80例の検討
 東條 玄一,笹井 収,浅野 雅之,相場 節也……………… 659
蝶の博物詩
 生態37/西山 茂夫……………………………………………… 733
学会ハイライト
 第47回日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会総会学術大会
 第41回皮膚脈管・膠原病研究会を終えて/金蔵 拓郎………… 735
私の歩んだ道
 よき出会いに恵まれた半生/富田 靖………………………… 739
皮心伝心
 女性医師として働き続けるための問題点/多田 弥生… … 746
診察室の四季
 夕立/斉藤 隆三… ……………………………… 747
皮膚科のトリビア
 第157回/浅井 俊弥… ……………………………………… 748

 スポーツ選手にみる皮膚疾患との関わり合い…………………… 750

価格 : 3,080円(税込)
数量
 

送料は1梱包(目安10冊)につき(皮膚病診療は1冊につき送料165円です)(アルファクラブ会報バックナンバー、皮膚病診療年間購読は送料無料、アルファクラブ会報 は1冊につき送料84円です)

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ